私の見方

自由帳以上日記以下

2017.4 - 2

リンクにもあるtumblrを更新しました。

 

昔(2011年頃~)撮った写真から徐々に更新しています。2013年の夏の写真を更新したので、最近の写真に追いつくまではもう少し時間が掛かりそう。

といっても昨年、一昨年はほとんど撮れてない・・・。

今年に入ってからは、PC関連に費やす時間が出来てブログも2回目の更新だし、ときどきカメラを持って外出したりしている。

カメラを持って外に出ない日々が長らく続くと、カメラを持ち出すのが非常に億劫になる。重たいし、天気悪くなったら気遣うしね(まあそんなたいしたカメラ使ってないんですけどね笑)嫁はんの実家の関西方面に行くのにテンション上がってカメラ持って行ったのも最初だけだったな・・・その後は荷物になるから持っていくのはやめてました。

今月下旬からロンドン - コペンハーゲンに行くので若干億劫ですがカメラ持っていきます。いい写真が撮れたらいいなァ

あと、9月にルーマニアブカレスト)行くことも決まりました。こっちも写真を撮るには楽しそうな街です。

 

今週末はわざわざ帰省してエレファントカシマシのコンサートへ行く。

山梨県民文化ホールで見ることに意味がある気がするのでチケットを取った。それは青春を過ごした地だからかな。武道館で見るエレカシだってそりゃ素敵なんだけどね。

県民文化ホールといえばくるりのコンサートを当時高3のときに小ホールで見てえらく高揚したことを思い出す。あのときは大ホールが工事中で小ホールだったんだけどそれが良かった。今のくるりは聞かなくなってしまったんだけど当時めちゃくちゃ好きで毎日のように聴いていた。あのツアーはマグワイヤじゃなくてクリフ・アーモンドがドラム叩いててキーボードは堀江博久、かっこよかったなあ。

あとは県民文化小ホールといえば、学生時代に夏休みに帰省してて暇だったときにライオンズクラブ何十周年かの記念でC.Wニコルが講演会やるって知って、時間を持て余してて面白そうだから聞きに行ったら若者はほぼゼロでしかもガラガラだった。ニコルさん大きかったな、本は買わなかったけど、握手はしてもらったっけな。

高校の専攻の研究会(4校くらい集まってやる発表会みたいなやつ)で実行委員会だったから小ホール使ったこともあった。

小ホールは何かと縁があったりして、大ホールはやっぱりキャパが違うんでおそらく一回しか入ったことない気がする。

その1回っていうのが、あややのコンサートで行きました。あれは中1か中2くらいだな、黒歴史っていうのはこういうことだよなって思う(友達とか嫁さんとか誰にも言ったことない笑)ただ中1とかなんでもちろん家族は知ってる。

今考えるとあやや見てたってセンスあるかもとか思ったりもする(自分を擁護笑)あれは振り返ってみると本物のアイドルだと思うから。ピンで歌って踊れちゃうってすげーよやっぱり。佇まいそのものがアイドルだったよね。

 

今もあるかわからないけど当時はチケットぴあも入ってて、当時好きだった銀杏BOYZのチケット取るためにわざわざ並んだりして、、意外と思い出あるんです、山梨県民文化ホール。今はネーミングライツコラニー文化ホールか。楽しみだな~。