私の見方

自由帳以上日記以下

2016年、一発目

書く書くといって結局一度しかBlog更新できませんでした。
年も明けてるし、2016年一発目のBlog更新です。今までの流れでいくとこの一発で2016年の更新は終わりかもしれないし、意外と書く気になって頻繁に更新する日が来るのかもしれない。

2015年を振り返ると長いから先月、12月を振り返るとすれば、冬の賞与は満足
できたものだったし、年末は実家に帰り、彼女の実家がある関西にも行った。
ムーンライトながら」という夜行列車で大垣まで行き、そこから大阪へ。
神戸、大阪、奈良と充実した年末だった。
そんな彼女と1月から、いや、正式には明日から一緒に住むのである。本当はブログを書いてる時間はないのだけれど(10時間後には引越し屋さんが来る)書く意欲があるときに書かなければまた平気で半年〜一年と放置してしまうと思ったから書いている。本当に書きたかった理由は次の文章から、内容はネガティブです。

ここまでは前フリみたいなもんで、何が書きたかったかというと、引越しの際に不用品を捨てるのもったいない、捨てるのにもお金が掛かるからどうせなら使ってくれる方に…というセコイ考えがあり、「ジモティー」というアプリを使って不用品の募集をかけた。
それで使っていなかったPHILIPSのオイルヒーターを譲りますって投稿したらとんでもない数の下さいメールが飛んできて嬉しい反面、対応にも困った。

まあここからは、結局愚痴なんだけど、取りに来た人があまりにも常識外れで残念な気持ちなった。
半端な外車で乗り付けて、助手席には女より年下で嫌々連れられてきた風の男、不良崩れみたいな女、この女が窓口。年齢は30半ば〜後半。
「お礼もってこようとおもったんだけど忘れっちゃったんです〜」と見え透いた嘘をかまされて(もともと求めていないので要らないんだけど)
重い重いオイルヒーターをわざわざ大きい通りまで持っていったのにトランクを開けて、あとはやりますよ。ではなく、俺に積めと平気で頼んだりしたあげく、横向きだと あーだこーだ 言われて、
「じゃあ、オメェがやれよ」って話で。
タダで貰ってる分際で何様なんだこいつは、、と思ったわけです。教養もなさそうだったけどそれ以上に常識がない残念な人でした。偉そうなやつでした、それ以上に馬鹿そうでした。

あーほんと腹立ったぜ、人選ミス。
選んだ俺が悪いんだなー。
友人なんかも0円で譲ったらしいけど、お礼に食べ物とお菓子とかほんの気持ちでもあったらしいんだけどさ…つーか物なんか要らないんだよ、
要は気持ちなんだよな〜。もう挨拶みたいなもんだよ、コミュニケーションだよ、根本的なもんだろ。
何故ここまですっきりしないのだろう。本当に残念だ。

引越し作業を中断してまでも日記にしたいと思った俺って小さいなぁと思います。
閲覧者も少ないの知ってるから、まあ大丈夫だろう!と思い書きました。新年一発目からこの内容だもんなぁ…おわり。